2005年11月21日

サンタクロースがやって来た

今日11月20日はヘルンシンキの子供達にとってはとっても大事な日です。
ロヴァニエミからサンタクロースがやってくるのです。
フィンランドで3度目のクリスマスを迎えるのですが、このイベントを見るのは今日が初めてなので、ワクワクドキドキ。
点灯式の15分前に大聖堂に着くと階段にはトントゥの衣装を来たコーラス隊とバンドがいます。
joulpukki.JPG

10分くらい前にコーラスが始まりました。それから「サンタクロースがトラムでやって来ました」というような、アナウンスが!えっ!パレードしながらやってくると思っていた私はびっくりexclamation
トラムでやってくるなんて・・・
そしてトラムを下りて大聖堂の階段を登り中段あたりで紹介され、ヘルシンキ市長さん?の挨拶、サンタクロースの挨拶、牧師さんの挨拶とあり、またコーラスがありました。
無事に大聖堂前のクリスマスツリーに点灯され、クリスマスシーズンの幕開けです!
私としてはサンタクロースは奥さんとトントゥを連れてやってくると聞いていたのでちょっと拍子抜けバッド(下向き矢印)
それから雪の妖精を先頭にコーラス隊のトントゥ、
yousei.JPG
tonttu.JPG


そして馬車に乗ったサンタクロース、2匹の猫(の格好をした人)と続いてプレゼントを積んだトラックが
lahjat.JPG

アレクサンテリン通りへとパレードが行われました。ここでも日本でだったら音楽隊などの演奏、もしくは音楽を流してのパレードなんでしょうが、
ここは、フィンランド。先頭の小さな太鼓の音だけの静かなパレードでした。
joulpukki2.JPG
いつもは閑散としている街並もあふれんばかりの人だかりで、ヘルシンキにもこんなに人が居たんだ〜とびっくり。ストックマンデパートのバーゲンもすごい人だかりですが、同じ位の人混みでした。
クリスマスシーズンの幕開けで今日から街のデパートやお店も日曜営業が始まり、街はライトやデコレーションでクリスマスの雰囲気満載です。
なけでもストックマンデパートのショーウィンドーのクリスマスデコレーションは子供達にも大人気です。今日、見てきましたが子どもが一杯でいいカメラが撮れなかったので写真はまた今度。
私としては今まで気になっていクリスマスのこのイベントを見れたので大満足でした黒ハート
posted by みぃぴょん at 02:59| Comment(5) | TrackBack(0) | フィンランドでのイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

Japanese culture week

japaninviiko.JPG10/25−29Japanese culture week と題して期間中「子どもから大人まで楽しめる、数々のプログラムや展示などで日本文化の紹介があります。フィン日協会70周年を記念したもので今年は大きなイベントになったようです。
主なプログラムとしては、生け花や、着物ショー、子供向け太鼓ワークショップ、紙芝居、日本食デモンストレーションなどがあります。
くわしくは、http://www.kulttuuri.hel.fi/caisa/ohjelma/lokakuu05_fi.htmlのCAISAのサイトか(フィン語、英語)、
日本語では、在フィンランド日本大使館のトップから→イベントの案内→イベントの詳細でみることができます。
posted by みぃぴょん at 02:19| Comment(2) | TrackBack(0) | フィンランドでのイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。