2005年10月31日

ブックメッセ@ヘルシンキ

book-messe1.JPG


10/27〜10/30までヘルシンキでブックメッセが開催されました。
フィンランド語を勉強中とは言え、本をスラスラ読めるわけでもないのに、
本好きな私としては行って来ました。
入場料が12ユーロもして、結構高いな〜という印象。
ダンナさんも一緒だったので2人で24ユーロ。

会場に入ってみると最終日だからか、すごい人。
会場内には100近い店舗が本を展示していた。
CD7や古本もある。

あちこちで作家のインタビューや サイン会があっているものの、
作家が誰かわからない・・・もちろん話している内容もわからないし、
これはフィンランド語がわかる人にとってはすごいメッセなんだろうけど、フィンランド語のわからない私達にとっては・・・
特にダンナさんはフィンランドの本には全く興味がないので退屈な様子。

私は、息子をダンナさんに預けて一人で見て回りました。
 歩き回っているとムーミンママ&ムーミンパパが。
ダンナさんに電話をして息子も一緒に、ムーミンパパ&ママとカメラ
そして、また一人で歩き回っていると、行列の出来た所がexclamation
みんな手には>「Viivi ja Wagner」の本をもっているではありませんか!
そのサインをしている人の名札を見ると・・・「JUBA」さんです!
そう、この方はHelsingin sanomat紙
(フィンランドで発行されている新聞)に連載漫画を書いている人なんです!
やった〜!exclamation×2
book-messe2.JPG
私もあわてて本を買って並んでサインをしてもらい、握手もしてもらいました手(チョキ)
よかったわーい(嬉しい顔)これで来た甲斐があったというものです。

Viivi ja Wagnerのサイトはこちらです

posted by みぃぴょん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。