2005年08月31日

白樺の樹液

koivunmahla1.JPG先日、義妹からフィンランド土産に欲しいものとのリクエストがあった。
白樺の樹液」という健康飲料水とのこと。
何?それ??今まできいたこともないし、見たこともなかった。
こちらに住んでいる日本人の人にきいても何それ??と言われて知られていなかった。
日本の某テレビ番組で紹介されたとのことで、早速調べてみた。
北海道でも作られているようだ。それにしても日本の情報網はほんとにすごい。
紹介では、「フィンランドで昔から飲まれていて、肌もすべすべになり、元気でいられる」ので好評とのこと。
ミネラルバランスが体液に近く,身体にスムーズに吸収され新陳代謝を促す効果があるそうです。

日本へ帰国予定の友人へこのことを話したら、早速売っているお店を見つけて私に教えてくれました。
後日聞いてわかりましたが、世界陸上へ来ていた日本人観光客は「白樺の樹液」を買い求めていたようです。
そして、ようやく私も手に入れましたが、まだ試飲していません。
感想は後日をお楽しみに・・・・

その白樺の樹液「Koivunmahala」が作られている会社のサイトはこちらです。
英語とフィンランド語があります。「://www.aurinkolehto.fi/fin/」
頭の、「http」を省いていますので付け加えて下さいね。


posted by みぃぴょん at 02:30| Comment(7) | TrackBack(0) | フィンランドのお気に入りグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え〜。北海道で売っているんですか・・。
聞いたことないですね。北海道には白樺の木が沢山あるので可能性はありますね。ちょっと調べてみます。

「肌もすべすべになり、元気でいられる」ということであれば尚更の事。
Posted by kantelehibiki at 2005年08月31日 15:01
kantelehibikiさんコメントありがとうございます。こちらでも住んでいる人達は知らないのに日本で話題になっているなんて面白いものです。
北海道では松山農場(北海道美深町)が「森の雫」という商品名で販売していました。
Posted by みぃぴょん at 2005年09月01日 00:35
こんばんわ♪
その昔富良野に行った時に、ホテルで買って飲んだ覚えがあります。
・・・・すっきりしているのですが、やけにのどに残るのと、微妙な青臭さが微妙で、何かカブトムシになった気がいたしました。同じものですかね??
ちなみにヴェレダの白樺エキスは甘酸っぱくて美味しかったです\(^o^)/
Posted by ひぽぽ at 2005年09月01日 01:06
主人に聞いたらテレビのコマ−シャルで宣伝していたことがあるんですって。
いつ頃か聞くのを忘れてしまいました。
ごめん、ごめん・・・

でも「森の雫」で出ているんですね。
今度ス−パ−で聞いてみます。
よしこれを飲むと元気で美人でいられるんですね。
がんばらなくちゃ!!!

Posted by kantelehibiki at 2005年09月01日 16:16
はじめまして。フィンランドっていいなーと思ってなんとなくのぞいてたら、白樺の樹液のことが。。思わず書き込ませてもらいました。

白樺の樹液って、密かに人気なんですね。

先日旅行した信州・乗鞍でも売ってましたよ。
肌につけるとかじゃなく、「飲む」という用途がすごく気になったのですが、ハーフボトルぐらいの大きさ(だったと思います)で一瓶1700円ぐらいしたので残念ながらあきらめてしまいました。
見た目は透明で、どんな味か見当もつかなかったのですが、甘味があるんですね。
Posted by いっしゃん at 2005年09月01日 17:01
いっしん、はじめまして♪
そうですか〜信州でも売っていたのですね。
日本製品ですか?それで1700円だったら高すぎですね。
もし、フィンランド製だったら日本ではきっと3倍くらいになっているからその値段もあり得ますね。
Posted by みぃぴょん at 2005年09月02日 19:51
ひぽぽさん、こんにちは♪
ひぽぽさんは飲んだことがあるんですね。
カブトムシになった気分・・・う〜ん・・・なんか味だか想像できる感じがします。

白樺で作られたものでは白樺のエキスから作られたシロップがこっちに住む日本人の間では「黒蜜の味だ〜」とみんな感激していました。
だけどよ〜く味あってみると、やっぱり黒蜜の味ではないんですけどね!(当たり前ですが)
Posted by みぃぴょん at 2005年09月02日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6398121

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。